読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sawadake-Blog -Third Stage-

今年の春から、また2人となりました・・・

気になる話題

結婚式でコブクロの歌が使われなくなったとテレビでやっていたが、

今どきのトップは福山の「家族になろうよ」だった。

ふ~ん

嫁は『CAN YOU CELEBRATE?』でしょう???だったが、ランク外で我々はもう過去人なんだろう。

 

家族になろうよ、いい歌だ。

どんどん家族が増えて欲しいものだが、そう簡単には行かない。

それどころか、最近物騒な話をよく聞く。

 

去年あるお姉さんから聞いた話は、

同級生と集まると、「旦那とは話しもしたくない」「どのタイミングで別れる?」「子供の成人か退職時・・・」 お酒も入ってか、かなり盛り上がったらしい・・・

何だかなぁ。

 

また別のお姉さんは、

「旦那が使えん」「ほんと何もしない」「腹が立つ」

旦那元気で留守がいいとはこのことか???

 

最近聞いたおっさん愚痴、

「嫁から金がない金がないと言われ、子供も云う事聞かなくなって、たまに何のために生きているかわからんようになるわ」

 

相手には過剰な期待はしない。

それ以前に、自分がどれだけ出来ると思っているのだろう。

 

今、自分の周りで起こっていることは、少なくとも自分も絡んでの出来事。

ならば、他人への責任転嫁だけではなく、自分にもひとつの原因があるかもしれない。

起こる出来事は偶然だが、実は必然的な事も多い。

ましてや、人と人がなすことは、必ずやお互い様なことが多いものだ。

 

これらの話を聞いて、自分の周りの人に感謝することとか、出来ればアイスことが大切な事だと改めて思う。

この辺の理論は、あのフィヨルドさんがいつも口にしていることだなぁとも。

ある意味、教祖なのかも。

そういえば、マスターズ陸上で大活躍な結果が新聞に出ていた!!