読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sawadake-Blog -Third Stage-

今年の春から、また2人となりました・・・

夏が来た

先週金曜日は台風が来たが、風はあまり吹かず。

f:id:sawadake:20150720221045j:plain

ありがたいことだ。

1/4検討会の現地訪問は台風でキャンセル、それ以上に風が吹かず農作物への影響がなかったので良かった。

 

でも何故、風が吹かなかったのか???

2年程前に鳥取管内の果樹農家が自信満々で言っていた。

「夏に南から真っ直ぐ北上する台風は、風が吹かない」と。

その際、理論までは聞けなかったが、今回フキュウ談義の中で「吹かなかった理論」がジョジョに明らかに。

 

1.夏の台風は迷走台風

  季節風に乗るわけではなく、高気圧の影響下、空いた隙間を縫って進路を進む

  ノロノロと北上するまでに時間が掛かるため、強い勢力が徐々に弱まる

2.2つの山脈

  四国山地中国山地にぶつかりながら進んでくる

  タイして高くない山地だが、南から真っ直ぐ北上する場合は、

  雨雲は四国だけでなく、紀伊半島の山地にもぶつかっている。

  湿った雨雲は四国山地紀伊半島にぶつかって大雨を落とす。

  で、ここでも勢力が弱まる

3.日本海の影響

  通常、台風に向かって反時計回りに風が吹き込む。

  南から鳥取に向かってくる場合、日本海から南に向かって風が吹くが、

  この時に冷たい日本海の風が台風に向けて吹くため、勢力が衰える。

  時間もゆっくりなので、鳥取に来るまでにどんどん弱まる。

 

さて、海の日、梅雨が明けた様子。

今日は確かに暑かったわ。

暑くなったので、そろそろ半袖ジャージかと思ったが・・・

腕が焼けないので、長袖もいいなぁと思うこの頃。