読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sawadake-Blog -Third Stage-

今年の春から、また2人となりました・・・

ボーネンカイ 2015

f:id:sawadake:20151213105729j:plain

今年の幹事はみな職場新人(経験年数は高いが・・・)ばかり。

泊付き忘年会が恒例らしく、湖を望む楼(ボーコロウ)予約。

12月第2土曜日の参加率は・・・16/18だから88.8%とまずまず。

更に泊率は13/16と81%ほど。

 

ボーコロウは、職場から30分程などで18時半スタート。

幹事は18時にはスタンバイと聞いていたので、16時過ぎに職場を出て、ゲームの買い物してから向かったが・・・

早すぎて仕方なく泊の部屋に入り、温泉を楽しむことに。

ワイハ-温泉はあまり来たことがないが、湖上の露天風呂は雨が強く向かう気がしないので、建物の中の大浴場で汗を流した。

 

18時、幹事集合時間になっても来ない・・・

15分後他の職員とともに集合しはじめ、配席しつつ準備完了。

最近、職場全員がそろう飲み会は少ない。

先日もコームinのインシュ事件が発生したようですし、近くの団体職員でも大きな問題があったばかりで、管理職はピリピリしているよう。

 

憂さを晴らすための飲み会が、これらの注意喚起によって萎縮してしまうようではならないはずですが。

乾杯は北条ワインで、カニ食べて、鳥取和牛のパイ包みシチューとかいろいろご馳走がありましたが、飲んで食べてそんなに味わっている人は少ない感じ。

私も幹事なのに幹事してませんでしたが、今回はゲーム担当なので。

f:id:sawadake:20151213111504j:plain

ブレブレですが・・・

そのゲームの様子。

 

① 箸つまみゲーム。

2人1組で皿に乗ったギンナンをつるつるした箸でつまんで別の皿に載せ替える

写真は優勝者の強者2人の様子、早すぎてブレてしまったことにしましょう。

右の皿から左皿に移し替えます。

16人なので8チーム勝ち残り。

② ギンナン吸い

意外と酔っていても箸遣いは大丈夫だったので、2回戦からはルール変更。

ストローでギンナンを吸って移すことに。

私も勝ち残ってしまったのでやる羽目になってしまいましたが、これは大変。

バキュームすると酔いが増します。

上の写真は実はその際の写真でしたが、このチームだけダントツでした。

③賞品

予算はみなさんからの集金ですので、賞品も豪華には出来ません。

なので、賞品は基本的に二次会の飲み物と食べ物をラップして如何にもという感じで選んでもらい、少し糠喜びした後に回収する方式としました。

二次会に関係ない賞品も少々。

張るカイロ、おしゃれなトイレットペーパー、日高昆布・・・

f:id:sawadake:20151213112513j:plain

歌を唄うのを皆が忘れていたらしく、お開き時間を過ぎてから熱唱する二人。

何故か「貝殻節」

 

何の因果(いんが)で 貝殻(かいがら)(こ)ぎなろうた
カワイヤノー カワイヤノ
色は黒うなる 身はやせる
ヤサホーエヤ ホーエヤエー
ヨイヤサノ サッサ
ヤンサノエー ヨイヤサノ サッサ

ひどい歌声の後は、アカペラで新人さんがアメージンググレースを熱唱。

Amazing grace! How sweet the sound!
That saved a wretch like me!
I once was lost, but now I am found;
Was blind, but now I see.

'Twas grace that taught my heart to fear,
And grace my fears relieved;
How precious did that grace appear!
The hour I first believed.
素晴らしい歌声で@という間にボーネンカイが閉会。

たぶん21時半頃

 

さて、ここからが本番。

泊部屋ではネトネトした話し合いがスタート。

今回は「略奪愛」と「6年の刑」と「東京駅の床に顔をつけたみた件」がベスト3。

冒頭の写真のテーブルで展開されたが、テーブルが長いので、左半分では普及活動に関わる熱い討論が行われていたらしいが、右側ではかなり低俗で興味本位の聞き取りが進められた。

「略奪愛」=結婚していたり恋人のいる人に対して恋仲を引き裂く形で自分と恋愛関係にすること。略奪愛をする人間は独占欲が強く、本命がいる中での浮気相手という立場に満足せず、相手が本命と別れさせることで自分だけに愛情を注がせるように仕向け、恋愛の独占欲を満たそうとする。外から見た恋仲の結束力にも注目され、結婚している夫婦の場合に「略奪愛」という言葉が用いられる多い。だが、事実婚でなくてもかなり親しい恋仲の場合にも「略奪愛」という言葉が用いられることがある。相手が本命と別れさせるために自分との性的魅力や金銭魅力などをアピールしたり、本命の交際相手のデメリット情報を流して相手が本命と交際関係を維持することにメリットがないように思わせたり、相手が本命と別れなければ自分から別れることをチラつかせて相手が自分の魅力を選ばさせるという手法を取ることが多い。略奪愛において自分との性的魅力のアピールする過程で二股を前提とした性行為を行うことが多い。とウキペに書いてある。

命がけで人を愛することだったんだろうと皆が納得したが、その具体的事象に大いに盛り上がった。

この話から派生して、ヒロマンによるうちの夫婦の恋愛ネタ多数・・・

酔ったおっさんは何回も同じ話を繰り返す実証のようでした。

 

「6年の刑」=仕事をそっちのけで、他分野の仕事に没頭し、しかも当局の方針とは真逆のことを知事にも進言したため6年の刑となった話。島流しとも言う。その配置先では1・2を争う嫌な上司に恵まれたらしい。しかも刑の原因となった仕事は今や全国各地で注目されている取り組みに成長しているらしい。先見のない上司の怒りを買った結果の2面性を皆で共有したが、ここから派生していろいろな闇の話に・・・

 

東京駅の床に顔をつけたみた件」

出張で東京駅でぶっ倒れた件、結構冷たかったらしいが、記憶が曖昧。

たぶん年を取ったせいもあるだろう。

笑えるけど笑えない話・・・

 

憂さ晴らしは出来ただろうか。

土曜日も早く帰ってジゲの仕事の人も居たし、不満を解消するためにフキュウ方法について論議していたが、消化不良の人も居たかもしれない。

若手には、そうならないでもらいたいが、今どきの若手は仕事が出来て当たり前と思っていたり、プレッシャーが強くて頑張りすぎ症候群ではないかと思うことが多い。

 

平成元年、就職した時に教わった教訓

「遅れず、急がず、働かず」これが大切と。

働くことは必要だが、急ぐ必要はないと思う。

じっくり、しっかり進めること。

基本習得、現状把握。

そして心と体の健康。

人の話を聞いて、会話して、やり過ぎない・時には頼って。

いつも思うことは「お互い様」

give 与える

take 受け取る
お互いに利益がある様な関係性を大切にしてもらいたい。