読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sawadake-Blog -Third Stage-

今年の春から、また2人となりました・・・

ルーティンな作業

ラグビーで一躍有名となった一連のポーズ・行動がこれにあたるが、

NHK特番でもこれを特集していた。

集中力を最大限発揮するための行動というかルーティン行動とでも言うか。

 

日常生活の中でも、知らず知らずに実践している方も多いかも。

集中力を保つためではないが、毎日繰り返しすることを考えてみた。

 

5時前起床 目覚ましとの戦いだが、起きてからは一連の行動が続く。

まず、ヤカンに水を入れてほうじ茶を湧かす。

3人分の水筒に熱いほうじ茶を入れる。

ほうじ茶を湧かす間に、洗濯ものを干す。

靴下・Tシャツ・ズボン・・・決まった所にサクサクと干す。

5時半、新聞をサァ~と呼んだ後、弁当作り。

果物をムキ、汁物を作る。

味噌汁もいいが、最近は野菜スープも多い。

メインは魚か肉、自分だけだと偏ったものになるので、相方と適当に交互に作る。

6時頃には自分の弁当も詰め、スープと水筒の3点セットで完成。

適当に身支度して6時15分自宅発。

1時間15分の瞑想+妄想の通勤タイム。

 

今年の夏前からこんな毎日。

弁当作りの大変さを今更ながら痛感する。

しかし、娘に弁当作れるのもあと2ヶ月間もない。

誇れるようなおかずはしてやれないが、ルーティン作業を欠かさないように心掛けたい。