読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sawadake-Blog -Third Stage-

今年の春から、また2人となりました・・・

魂ofアスリート

日曜日の三洋製紙。

煙突から出たはずの煙が@という間に真向こうに消えていく!

f:id:sawadake:20150224070818j:plain

昨日たまたまつけたテレビ「アスリートの魂

競輪ガールズな方でオリンピックを目指しているアスリートを紹介していた。

自転車に乗り始めてまだ1年半らしい。

先行逃げで勝ちに行く作戦らしいが、ウエストの太さに近い太股がすごかった。

 

走っている途中、逃げるタイミングで迷いが生じることもあるが、

師匠からは「勝ちを意識せず、全力を出し切ることだけを意識しろ」と。

全力を出し切る。

 

出し切っているか?

全力を注いでいるか?

 

大人になって久しいが、何かに全力で向かいあえることがちゃんとあるか。

そして、全力で向かう時間を確保できているか、

更には、周りには全力で向かえる仲間がいるか。

 

ある意味、非日常的なことかもしれないが、我々の周りにはそんな人が結構居るかも。

ただShoLowを迎えたならば、普段の生活の中ではなかなかないこと。

ところが、いざ自転車に全力を注ごうとすると、その全力は@という間にスッカラカンになる。

その容量を溜めても溜めても、年を取れば取るほどダダ漏れしてしまう。

それても仕事も、遊びも、家庭も、全力で向かう。

それが道を拓くポイントなんだろうと思う。