読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sawadake-Blog -Third Stage-

今年の春から、また2人となりました・・・

絶景の乗鞍 自転車レース 森本さんネタ

f:id:sawadake:20141015062359j:plain

今週月曜日の9時からBSで放送された乗鞍ヒルクライムのテレビ。

ご覧になった方も多いと思いますが、乗鞍チャンピオンの森本さんとGOKISOの会社の取り組みを取り上げ、56さんもピンポイントで登場して、面白かった!

 

NHKの番組紹介から----

激走!日本一の坂に挑む~絶景の乗鞍 自転車レース~

BS1 10月13日(月) 午後21:00~21:49

長野県と岐阜県にまたがる乗鞍岳を舞台に、ひたすら坂道をのぼり続ける自転車レースがある。今年で29回目を迎えた「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」だ。標高2700m付近のゴールを目指し、急勾配を平均時速20キロで走り抜ける。この大会で5度目の優勝を目指している選手が、東大卒のインテリライダー、森本誠さん(34歳)。ケガや失職など人生のどん底から復活をかけ、今年のレースに挑む森本さんの姿を追う。

【出演】サイクリングレーサー…森本誠,【語り】猪野学

 

今思えば、大雪渓のゴール地点で、大きな横断幕を掲げて祝杯をあげていた集団は、森本選手の所属するあの会社の方々だったんだと納得。

軽い方が良いというヒルクライムの流れとは決別して7.5キロの自転車で勝ったとのことだったが、いくら回転がいいクランクやハブだとしても乗る人の性能が劣ってはだめであり、56さんとの朝練の積み重ねなどトレーニングは大きかっただろう。

プレッシャーもハンパ無いだろうし、見事の一言。

 

研修旅行に娘が出かけ、今週は夫婦水入らずなので、何故か一緒に食い入るように見てしまいました。(月曜日録画、昨日やっと見ました・・・)

見てない方には、DVDにでも落としてプレゼントしてあげたいですが・・・

ハードディスクしかないので、何かの機会にうちの居間で見られるよう消去せずに保存しておきます。

 

ちなみに上の写真は、森林限界を超えたあと、フォトサービスの方にとってもらった写真です。

やや足長的に見えるのは、完全に写真の撮り方によるもので、意図的に修正したものではありません・・・

 

森本選手のようには走れませんが、途中まででも競いあいたいものです。

目指せ、チャンピオンクラス!!