読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sawadake-Blog -Third Stage-

今年の春から、また2人となりました・・・

山場を越える

3年前から経営検討。

1年前から経営内の別部門の模索を開始し、

今年になってからは6次化の検討が始まった。

1次産業×2次産業×3次産業=6次化

畜産×加工×販売という模式図

 

生き物から乳肉を頂き、加工して食べられるようにして、自ら販売する。

簡単なようで、やる気や投資や手間や工夫など求められる。

作るのが得意、加工が得意、はたまた売るのが得意とか、人それぞれ。

 

6月になり、経営内ルール締結・認定農家・そして6次化プランと立て続けに山場を役割分担と協力連携で乗り切った。

これには、一種の感動を感じられずにはいられない。

まだまだ課題はあるが、まだまだ時間はかかるが、5年後10年後の経営を想像するとワクワクしてしまう。

 

山場を越え、これからは具体的な取り組みを進めることとなるが、

それに平行して、今まで取り組んだ事がない販売データ部門の取り組みもスタートする。

パンドラの箱をあけるような雰囲気もあったが、それは間違い。

宝の箱というべきだろう。

今年1年かけて新たな展開に期待が膨らむ。